やきとり・ろばた焼きの「むらやま」40周年

40周年を迎え「むらやま」より一言ご挨拶させていただきます。

1964年(昭和39年)埼玉県所沢市にある新所沢団地のそばに誕生した、一軒の八百屋からやきとりむらやまのストーリーは始まりました。

毎朝市場で新鮮な食材を仕入れていた私たちが、「安い! うまい!」をモットーに1977年(昭和52年)東京都東村山市 西武新宿線久米川駅南口駅前にやきとりむらやまを開店させました。

元々は、カウンター・テーブル席で50席弱、「千円で飲み食いできる店」「女性が入れる赤ちょうちん」を心がけてやってきました。

あれから40年…。

おかげさまで2017年40周年を迎えることができました。

誠に有難うございます。

今後とも地元の方に愛され、地域に必要とされるお店になれるよう、日々精進してまいります。

やきとりむらやま久米川店、やきとりむらやま航空公園店どちらも駅前の大衆的な居酒屋として今後もよろしくお願いいたします。

 

スタッフ一同

About the Author
「むらやま」ウェブサイトへようそこ!久米川店、航空公園店の両店舗への皆様のご来店を心よりお待ちしております!

Leave a Reply

*